メモハイ史上、最高傑作。200MS/s 高速絶縁測定対応フラグシップモデル MEMORY HiCORDER MR6000

パワーエレクトロニクス産業や自然エネルギー、
自動車産業におけるインバータの高効率化や電力貯蓄技術の高性能化。

あらゆる産業の高度な要求に応えるため、メモリハイコーダのテクノロジーを飛躍的に向上させてMR6000を開発しました。

鷲

測定しながら保存する驚異のリアルタイム保存

電圧信号だけでなく、電流、温度、歪み、振動、ロジック信号など、多現象の測定が可能です。ユニットは全12種類。用途に応じて選択できます。

  • 絶縁200MS/sを実現しました。
    インバータの動作試験にご利用ください。
  • 4chユニットで多ch測定をサポート。
    最大32chの5MS/s測定はECU開発試験に適しています。
光絶縁 基盤
チーター

保存 一瞬で保存が終わる驚異のデータ処理能力

測定データを外部メディアにサクサク転送できるよう、最新インタフェースを搭載しました。これにより最大で従来比32倍のデータ転送速度を実現。
SSD(オプション)なら、32chで1MS/sの高速リアルタイム保存が可能です。

リアルタイム保存
イルカ

操作 思い通りにサクサク操作できる心地よさ

  • 12.1型タッチパネルでダイレクトに操作ができます。
  • メモリハイコンシェルジュ機能で膨大な取込データ
    からの検索も簡単です。
  • カレントプローブ用電源を内蔵することができ、接続が楽々できます。(オプション)
  • リアルタイム波形演算で演算しながら測定可能です。(MR6000-01のみ)
タッチパネル タッチパネルアニメーション

シリーズ史上最高のスペックをあなたへ

詳細はカタログでご確認ください

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。